MENU

抜け毛の原因について

抜け毛が増えるのは年齢を重ねてからだと思うのは間違いです。

 

最近ではまだ若くても抜け毛が増えたとお悩みの方が増えてきます。
抜け毛の原因はどこにあるのでしょうか?

 

 

男性に多い抜け毛の原因はAGAです
食生活も生活環境も特に変わったわけでもないのに急に抜け毛が増えたのだとしたら、
その原因はAGAによるものが大きいです。

 

AGAは男性ホルモンのDHTが増えすぎたことによって髪の毛に栄養が届かなくなり、髪の毛が抜けてしまった状態です。
AGAは生え際や頭頂部から抜け毛が始まることが多いです。

 

抜け毛の原因は毎日の生活にあることもあります。

 

その一つが食生活の変化です。

 

仕事が忙しくなるなどして外食が増えれば、どうしても栄養価の低い食事ばかりになってしまいます。
そうなれば髪が成長するために必要な栄養分を作ることができなくなりますので、
髪の栄養は不足して成長できなくなり、抜け毛が増えます。

 

 

女性でも抜け毛に悩む人が増えていますが、女性の抜け毛の原因として最も多いのはストレスやダイエットです。
無理なダイエットをすれば栄養が足りなくなりますから髪の毛が育ちませんし、ストレスが溜まれば新陳代謝が悪くなるために、血流が悪くなって髪に栄養が届きません。

 

もう一つ、シャンプーが抜け毛の原因になることもあります。

 

シャンプーにはいろいろな種類がありますが、特に敏感肌の方は頭皮がシャンプーの影響で荒れてしまうことがあります。
頭皮が荒れれば髪の毛に栄養を届けることができなくなりますので、合わないシャンプーを使うことは危険です。

 

シャンプーでもう一つ抜け毛の原因になりやすいのがすすぎ残しです。

 

しっかり髪をすすがなければシャンプーの成分が毛穴に詰まってしまいますから、髪に栄養を届けられなくなります。

 

このように抜け毛にはいろいろな原因が考えられます。

 

急に抜け毛が増えてきたのだとしたら、自分の抜け毛の原因がどこにあるのかよく考えて対策を取りましょう。

 

 

抜け毛の予防で気をつけるべきことは!

 

抜け毛を予防するためには、
普段の生活を振り返って抜け毛の原因になるものを取り除く必要があります。

 

まず気をつけていただきたいのが飲酒や喫煙です。

 

飲み会など付き合いで飲むことは避けられませんが、お酒を飲むと身体がアルコールを分解するためにエネルギーを使ってしまいますので、髪の毛にまで栄養が届きません。

 

お酒を全く飲まないでいることは厳しいかもしれませんが、なるべく控えるようにしましょう。
また、タバコは血行を悪くする原因となりますから、抜け毛予防としては禁煙がおすすめです。

 

次に気をつけたいことが食生活です。

 

忙しいとつい外食が多くなりますが、外食はどうしても脂っこいものが多いです。
なるべくであれば自炊することと、外食をするときでもなるべく和食を中心にして脂っこいものは避けるようにしてください。

 

仕事が忙しいなどの理由で残業が続くと抜け毛が増えることがありますが
その理由は睡眠不足です。

 

 

睡眠はしっかり取らないと身体が休むことができませんから血流も悪くなって髪の毛が成長できません。
また睡眠不足はストレスが溜まる原因にもなりますから、髪の成長を邪魔するばかりです。

 

睡眠時間を多くとるだけでなく質の良い睡眠を取らなければ身体は健康になりません。

 

寝る前にはストレッチをして体をほぐしてリラックスしたり、あたたかいお風呂にのんびりつかって体を休ませましょう。

 

抜け毛を予防するためには洗髪もしっかりして頭皮に老廃物が詰まることがないようにするべきですが、
シャンプーの選び方にも注意が必要です。

 

特に敏感肌の方は刺激が強いシャンプーを使うと、頭皮が荒れてしまって抜け毛の原因となりますから、
敏感肌の方でも使うことが出来る肌に優しい成分で作られたシャンプーを使って丁寧に洗ってください。

 

汚れを落とすためだとして爪を立てたりすれば頭皮が炎症を起こす可能性がありますから気をつけましょう。
そしてすすぎはしっかりして後にシャンプーの成分が残らないようにすることが大切です。